【あつ森】島の構想シミュレーター発見!【発売間近!】

こんにちは!あつ森の発売まであと6日!ついに1週間を切りましたね!!
みなさんは準備どのぐらい進んでますか(*‘ω‘ *)
私はDL版をばっちり準備して、あとは島の名前を日々考え、
地形厳選について色々考えているところです!

そんな中で面白いサイトを見つけたので、
前回CMなどで分かった新情報をまとめるといってましたが、ちょっと後回しに!

スポンサーリンク

島の構想について

そもそも島の構想って何ぞやって方もいらっしゃると思うので簡単に説明を!
構想とは「自宅・博物館などの施設・道・橋」などの
進めていく上で設置していくことになるものを、
どこに配置したいかな~ってなんとなく決めておくことだと思っています。
他には「こんなテイストの島づくりにしたい」とか「こんな景色が見える地形がいい」とかとか。
これがある程度決まっていると後々移転なども減らせるかなと思います!(きっとお金かかるしね?)

今作では地形厳選をそこまで頑張る必要はないといわれています。
理由は「島クリエイター」というライセンスを使うことによって、
道を敷いたり、川を埋め立てたり、新たに作ったりが可能だと発表されてるからです!
しかしながら、気を付けるべき点として、

  • 河口はいじれないのではないか
  • 案内所は移動できないかも
  • 飛行場&桟橋は固定
  • 岬?出島?は地形整形できるかわからない

といった点があるかと思うので、事前に「どんな島づくりをして行きたいか!」ということが、
地形厳選にも関わってくるんですね!

なので島の構想をなんとなく練っておくとむやみやたらと厳選したり、
リセマラに時間が取られる~ってことが減るかと思います(*‘ω‘ *)

島の構想が作れるHappy Island Designer

今回見つけてこれすごい!!ってなったのがHappy Island Designerというサイトです!⇩

Happy Island Designer
Plan your dream island map. Made for Animal Crossing: New Horizons. Draw terrain and paths, place buildings, and trace your in-game map.

一応スマホブラウザでも使用はできるようですが、
ほぼUIに画面が取られてしまうかもしれないのでお勧めは大きめ画面のタブレットやPCでの閲覧です!

使い方

アイコン表記なのでぱっと見でわかりやすいとは思いますが、
簡単に説明だけしておこうと思います!

アクセスした初期状態

まず左上にアイコンが並んでいます。
上から順に地形・道・テント&樹木系・施設&インフラ用のツールとなっているようです!

ちなみに左上のΞマークを押すと⇩のようなメニューが出ます。
左からセーブ・ロード・ニューマップとなってます!セーブロードもできるなんてすごい!

色々考えて作ることができますね!しかし、マップ自体はこの地形で固定されてるようなので、
現在発覚している地形(動画などで出ていた)には自分でペイントして、
そこからさらに構想を練っていくという感じでやりましょう!

ツールの右に出るものはサイズ調整と、直線・自由線ツール
右の色たちは地形の高さごとの色と、岩・砂浜・水となってるようです!
地形は薄い色が高い場所です!ニンダイなどの動画と同じですね(*‘ω‘ *)

Nintendo Switch あつまれ どうぶつの森セット 任天堂

作ってみた

簡単な構想を作ってみました!
実際に使って思ったのですが、たぶん建物たちの縮尺は小さめですね…。
飛行場と案内所は動画などの通りだと思いますが、他のスタンプたちは小さめです。

なのである程度余裕をもって考えたほうがいいですねきっと!
実際の建物たちのサイズもまだわかってないですし…おおよその把握程度に( ´.‸.` )

こんな感じにしたい!

構想としての個人的ポイント

  • 左上の眺めのいい山あたりに池&滝を作って、キャンプサイトにする
  • プライベートビーチの近くに自宅
  • 橋を渡って自宅っていいな(川と海での釣りが近い)
  • 右上のハート型池の近くは推しのお家にしたい
  • 山の上に博物館が望み
  • 博物館の近くにも庭園的に滝と、お花畑作りたい
  • 飛行場から案内所付近は商店街的な感じにしたい
  • 住人は基本的には並んで住んでいてほしいかなぁ
  • 岬は灯台を置いて、その側に灯台守的な動物誰か住まわせたい
  • 浮島?は庭園にしたい

こんなことを考えながら配置しました!
今回はデフォルトのマップから川をいじっていけ作ったりしましたが、
マップ的には河口が⇩に2つあるほうがもしかしたらいいのかなぁ?と思いました。
例えばヴェネチアっぽくしたい!とかだと川をたくさん引きそうですしね!
最初は島クリエイター使えないでしょうから、
後々そういう風にするなら直線につながりやすいようなマップがよさそうですね(*‘ω‘ *)

まとめ

ということで今回は島の構想に便利なサイトの紹介でした!
ちなみにツイッターでは独自にアイコンとか作って構想されてる方もいるので、
そういうのも参考にするとさらにはかどって楽しいですよ~!!(*‘ω‘ *)

https://twitter.com/i/events/1233727130388684800
created by Rinker
¥5,920(2020/10/30 15:52:30時点 楽天市場調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました